5月9日、栗山町有機金丸農園を訪問しました。
ミニトマトの定植作業真っ最中です。しかし、札幌近郊昨日の最高気温は20度、今日の最高気温は12度、山間部では最低気温がマイナスになる事もあり、霜が降りる可能性もあります。霜が降りると苗がダメになるので、天気予報とにらめっこしながら、なかなかスムーズに作業出来ていないのが現状です。
全国的ですが、雹が降ったり、翌日の気温差が10度あったり、今年もどうなるのでしょうか…
また、ハウスほうれん草が終わり、露地ほうれん草を栽培しています。F1種ではなく、在来種でのチャレンジです。形や大きさが統一ではないと言われる在来種、見た目、味、どのように育つのか?
6月上旬の出荷を目指しています。